妊娠・出産・育児関連
ピルの問題点

ピルの問題点

生理不順で産婦人科へ行くと、ピルが処方されるそうですが、これは使わないで欲しい。
特に妊娠希望の方は。
ピルを使って生理周期を整えたとしても、それは「ただ出血しているだけ」です。
生理は本来、体に溜まった老廃物の処理の役割があるのですが、ピルを使うとそれが行われず、単に生理が来ただけになってしまう。
それでは意味が無いのです。役割を果たせないのですから。
それで、ピルを使って今月はとりあえず生理が来た。来たけど掃除にはなっていない。すると次の生理まで溜めたままになる。

という事は、次の生理が約1か月後に来るとして、計3ヶ月分は少なくとも老廃物を溜め込む事になります。(実際はもっと長期間分になるでしょうけど)
この問題については、もっと西洋医学的にも研究していただきたいのですが、現状はこの様になっているのですから、自分の身は自分で護るしかありません。


生理の問題で来院される方は多いのですが、先に病院へは行っている人が多い。
やっぱりピルを使っていると言われます。
私は使わない方がいいと思いますよと、上記の様な説明をしますが、最初から納得される方ばかりではありません。
が、通っていただく内に、「最近ピルを使わない方がいい感じなんです」と言われる。
体が敏感になってくると、ピルを使った時と使わない時の違いが分かってくる様子。

鈍感=不健康体
整体ではそう考えていますが、こういう所を観ると、確かにそうなのだろうなと思います。
鈍感な間は問題があっても気付けない。だから問題がどんどん進行してしまう。
敏感であれば、そうそう体に悪い事は出来ないので、自然と健康の方向へ行けるのです。この辺りが本当に重要なのだと、つくづく思います。

整体学のご紹介

三重県では希少な整体学を用いた整体院&整体学校

整体学は西洋医学とも他の手技療法とも異なる、独自の理論を持っています。
整体院は全国に数多く存在しますが、整体学を用いている所はほとんどありません。
アプローチ整体院&整体学校がある三重県には特に少ないと感じます。
多くの整体院や整体学校では、カイロプラクティックやマッサージ的な技術など、他の手技療法を整体と呼んで行っています。
それは個々の自由で、法的に何の問題もありませんが、整体は整体だと思っています。

当院は三重県北部の四日市市にありますが、桑名・鈴鹿・津・亀山・松阪・伊勢・伊賀などの市外、愛知・岐阜・静岡の東海地区、大阪・兵庫・京都の近畿地区、九州や関東などの遠方からも利用していただいております。
平成16年の創業以来、コツコツ真面目にやってきた結果だと受け止めております。
少しでも整体が正しく普及してくれる事を願っています。

整体学校のページへ
スクール体験授業のページへ

四日市・鈴鹿の整体・骨盤矯正・マンツーマンヨガ・太極拳

教室名 アプローチ整体院
創業 2006年6月1日
事業内容 整体・骨盤矯正ダイエット・ヨガ・太極拳など
住所 〒510-0944 三重県四日市市笹川3丁目69-1
電話番号 059-340-5117
受付時間 10:00~17:00  定休日:木曜日 臨時休業日あり
予約 完全予約制  
電話、メール、お問い合わせフォームからご予約ができます。
メールアドレス info@relax-approach.sub.jp
返信が来ない場合は、受信設定に問題が有る等して送信できない
状態です。パソコンからのメールを受信できる様に設定をしてお
いて下さいます様、お願い致します。

ご不明な点等ございましたらお気軽にお問い合わせください。非通知は拒否設定をしていますので、解除してお電話ください。 ご予約の際は、必ずご予約に関する注意事項をお読みになって下さい。

【営業・勧誘は全てお断りします】
明確な断りの意思を表明した者に対して、再度営業・勧誘する事は法律(特定商取引法第17条)により禁じられています。悪質と判断した場合には法的措置を取ります。

Copyright(c) 平成16年 アプローチ整体院 
生理不順・生理痛でお悩みの方は当院へ
All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com