体運動習性(体癖)
頭脳型1種2種

体運動習性(体癖)タイプ別分類法

整体には、体運動習性とか体癖と言って、人をタイプ別に分類する理論があります。
何で分類しているかというと、足裏の体重の乗り方。片足3点、両足合わせて6点の乗り方によって、色々な個体差が出るのです。
差が出るのは、主に以下の通り。

①性格
②行動パターン
③思考パターン
④顔
⑤体型
⑥なりやすい症状・病気
⑦好きな色、落ち着く色
⑧好む音楽
⑨文系なのか理系なのか
⑩最も休まる形

切り良く10個挙げてみました。
体重の乗り方だけで、こんなに違うのです。
「顔なんて遺伝じゃないの?」
と思われたかもしれません。いや、その通りなのです。体運動習性は遺伝します。

しかし、兄弟でも全然似ていない場合ってありますよね?
あれなどは上の子と下の子で、体運動習性が違うためなのです。
母親と父親は大体違うタイプであり、そのどちらかに似る場合もあるし、2つが混じる場合もある。混じる場合は、両親のどちらとも全然似ていなかったりするのです。

頭脳型1種

体運動習性の話は、とてつもなく長くなりますので、今回は頭脳型について解説します。
体運動習性の基本型は10種類で、サブ的なのを入れて12種類です。
それらが2~3種類複合している場合が多く、ここで説明するのは言わば原色ですから、そのまま当てはまらない事もあるでしょう。
しかし誰しもメインの色がありますから、大方当てはまるはずです。また、占いでは無く、体を観て体量配分計という特殊な機械を用い、統計を取って出来た理論ですから信憑性もあるはずです。(そういうデータを残して置かない所が科学者でなく整体師らしいのですが、出来れば残して置いて公開して欲しかった・・・)

さて、頭脳型ですが、名前の通り「エネルギーを頭に転換するタイプ」です。
1種は男性に多く、2種は日本の国民性となっております。
どちらも首に特徴があり、パっと見で首に目が行くなら、それは頭脳型だと思っていいです。

1種は評論家や教育者に多く、長寿。
頭で色々考えて、その時点で満足してしまう。だから旅行の計画なんか立てると、立てた所で満足して、あまり行きたくなくなる。
頭ばかり働かせているので、時折休めるために「ボーっとする」。

しかしどちらかと言うと、傍から見ていてボーっとしている時こそ考え事をしていて、考えている様に見える時ほどボーっとしている。
自分の世界に入りがちなので、話し掛けても返事が無い事が多い。

夢は色付きの夢を見るし、予知夢を見る事もある。
整体は夢の研究もしていたのですが、それによると1種は面白い。機会があれば解説したいと思います。

頭脳型2種

2種も頭脳型で、1種と共に文系。
同じくエネルギーを脳に転換するタイプなのですが、考えがネガティブになる。
日本人に多いタイプです。
精神を病む事が多いので、注意が必要。

現状よりも未来を観る事が主で、他人から観ると実現不可能に思える事を言う。
偶数種全般に言える事ですが、周囲・環境の影響を受けやすい。

1種と同様に首に特徴があります。
斜頸になりやすい特徴もある。
異常な硬直が出やすく、現代を生きやすいタイプとは言い難い。

私的な見解としては、尾骨の調整が重要だと考えています。
尾骨は脳と繋がる重要な骨であり、発育にも大きく関与しています。
2種でここが狂うと大変で、しりもち等の打撲でも狂う。
もし狂わせてしまったら、早目の処置が必要で、痛みが消えた所で「治った」と思いがちですが、本当の問題は後々になってから現れます。それが20年後という、本当に忘れた頃に出やすいので、注意したい所です。

まとめ

今回は体運動習性の頭脳型を紹介いたしました。
簡単な解説ですが、何となく伝わりましたでしょうか?

例えば子供がどのタイプか分かっていれば、育児はずっと楽になります。
ここで紹介した1種であれば、ボーっとしているのも正常ですし、2種ならネガティブな事を言っていても正常です。
「うちの子、周りの子と違う。何か変なのかも・・・」と不安になる必要がなくなる。
その子にあった育児が出来るし、出来れば皆さん知っておくべきかと思うのです。

上司であれば、部下がどのタイプか知っていれば便利。
1種の人に、いっぺんに色々任せてもダメ。1つずつやらせる方が効率がいい。
そういう事を知らないだけで、揉め事になったり非効率的になる事は多い。

整体は心理学的な要素も教育学的な要素もありますが、その代表が体運動習性かと思います。
現代科学は素晴らしい面も多いですが、こと人間に関わる事に関しては疑問も多い。
統計の取り方に問題がある場合が多くて、体運動習性によって色々変わってくる訳ですから、全部のタイプを入れて統計を取らねば信用出来るとは思えないのです。
「男はこう!女はこう!」
と言われたって、男の中にも色々なタイプがあるし、女も同様。
雑な統計が多い気がしてなりません。

皆さんはどのタイプでしょうか?
また、家族や友人はどうでしょうか?
他のタイプについても、今後書き加えていきますので、お楽しみに。

整体学のご紹介

三重県では希少な整体学を用いた整体院&整体学校

整体学は西洋医学とも他の手技療法とも異なる、独自の理論を持っています。
整体院は全国に数多く存在しますが、整体学を用いている所はほとんどありません。
アプローチ整体院&整体学校がある三重県には特に少ないと感じます。
多くの整体院や整体学校では、カイロプラクティックやマッサージ的な技術など、他の手技療法を整体と呼んで行っています。
それは個々の自由で、法的に何の問題もありませんが、整体は整体だと思っています。

当院は三重県北部の四日市市にありますが、桑名・鈴鹿・津・亀山・松阪・伊勢・伊賀などの市外、愛知・岐阜・静岡の東海地区、大阪・兵庫・京都の近畿地区、九州や関東などの遠方からも利用していただいております。
平成16年の創業以来、コツコツ真面目にやってきた結果だと受け止めております。
少しでも整体が正しく普及してくれる事を願っています。

整体学校のページへ

四日市・鈴鹿の整体・骨盤矯正・マンツーマンヨガ・太極拳

教室名 アプローチ整体院
創業 2006年6月1日
事業内容 整体・骨盤矯正ダイエット・ヨガ・太極拳など
住所 〒510-0944 三重県四日市市笹川3丁目69-1
電話番号 059-340-5117
受付時間 10:00~17:00  定休日:木曜日 臨時休業日あり
予約 完全予約制  
電話、メール、お問い合わせフォームからご予約ができます。
メールアドレス info@relax-approach.sub.jp
返信が来ない場合は、受信設定に問題が有る等して送信できない
状態です。パソコンからのメールを受信できる様に設定をしてお
いて下さいます様、お願い致します。

ご不明な点等ございましたらお気軽にお問い合わせください。非通知は拒否設定をしていますので、解除してお電話ください。 ご予約の際は、必ずご予約に関する注意事項をお読みになって下さい。

【営業・勧誘は全てお断りします】
明確な断りの意思を表明した者に対して、再度営業・勧誘する事は法律(特定商取引法第17条)により禁じられています。悪質と判断した場合には法的措置を取ります。

Copyright(c) 平成16年 アプローチ整体院 
整体・骨盤矯正・ヨガ・太極拳教室
All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com